プリザーブドフラワー(枯れない花)を全国にお届け。管理方法や解説もあります

ブリザーブドフラワーのkugelブログ
新規会員登録
マイページ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のかごの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
カテゴリタイトルバナー

プリザーブドフラワーの管理方法

長く飾るための注意点

プリザーブドフラワーは生花ではありません

・生花ではありません。水は絶対やらないで下さい。
・高温多湿、強い照射にはご注意下さい。
湿気を吸ってしまうと花びらが透けてしまったり、強い日差しが色褪せの原因となります。
また、エアコンやヒーターの風が直接当たらないようにして下さい。褐色、花びらの割れが早く進みます。
布などに長期間接したままにしておくと染料が色移りすることもありますのでご注意下さい。

プリザーブドフラワーはとても繊細なお花ですので強く触ったり、物が当たったりすると花びらが潰れたり、切れたりするのでやさしく扱ってください。

もしも「花びらが透明になってしまったら」・・・

花びらが湿気を吸ってしまったためなので、そんな時は早めに湿度の低い場所に移してください。
軽い症状でしたら元の状態に戻ります。
又は箱などにお花とシリカゲルなどの小袋に入った乾燥剤を入れて様子を見てください。
急激に乾燥させると花びらが切れたり、割れやすくなりますのでご注意下さい。

もしも「ほこりがついて目立つ」・・・

軽く息をふきかけたり、ドライヤーの弱冷風など30センチ以上離してやさしい風を当てて飛ばして下さい。
強い風、温風は当てないようにして下さい。

もしも「花びらの割れが目立つようなら」

その部分だけハサミが入るようでしたら切り取ることも出来ます。
丸みをつけてカットして下さい。
ただしお花の扱いに不安な方は触らない方がベターかも。


プリザーブドフラワーは生花を原料としているため、最初から花びらに破れが見られる事と、
サイズ、花の咲き方は自然のものですのでそれぞれ多少の違いがある事は、ご了承下さい。

お気軽にお問い合わせください

Kugel(クーゲル)では、ホームページ掲載商品の他にも様々にお取り扱い商品がございます。
お探しの物、ご要望の物がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
>>お問い合わせフォームこちらから

HOMEへ
プリザーブドフラワープレゼントギフト
形で探す
金額で探す
インフォメーション
クーゲル問い合わせ